いよいよ

明後日、もう日付が変わっているから明日、
いよいよ『地球にやさしい中国茶交流会』が始まります。

私たちの茶席では、文山包種茶と阿里山茶、梨山茶を淹れます。

台湾の陶磁器の街として有名な鶯歌という街に“臻味茶苑”があります。
こちらのお店は、お茶の味を左右する焙煎などの製茶作業を
呂先生が行っています。

先生のお茶が手元に届いたのは、ペアの齋藤さんをはじめ、
齋藤さんのお茶友達やいろいろな方のお力添えやご縁があったからこそです。

今夜、改めて淹れていて、感じたこと-
このお茶を淹れることができて、嬉しいということ。
バイアスがかかっていない人に付き合って飲んでもらったら、
クロマトグラム(Chromatogram)を引き合いに感想を述べてました。
「すごいお茶だね」と言いたかったようです。

画像


文山の茶殻を水出しにして飲みながら、これを書いているのですが、
どんな方々と一緒にこのお茶を飲むことが出来るのかしら。

お茶を淹れることができることに感謝して。
もう寝よー。
おやすみなさい。



金曜日
激しい激しい雨が止んだ後、
プラチナ通りは銀杏並木がとてもきれいでした。
髪も切って、魔女っ娘みたいに長かった爪も切ったよ(ダブルフレンチ!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年12月07日 00:59
ワンコイン茶席でご一緒させていただいたとおこです。
荷花さまをはじめとした素敵な方々と共に肩を並べて茶席を設けられたこと、身に余る光栄に存じます。
茶席にお邪魔出来、嬉しかったです。
楽しく美味しいひと時をありがとうございました。
2010年12月07日 11:28
*とおこさん*
こちらこそ、ありがとうございました。
知識も経験も豊富なとおこさんのお席につくことができて、嬉しかったです。
おいしい紅茶をありがとうございました。
トークも最高でした☆

これからも宜しくお願いいたします。