おうち茶館

アクセスカウンタ

zoom RSS 茶遊記「笙響く蓮舟茶会」 

<<   作成日時 : 2017/07/31 15:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWの長浜からの旅の続き
季節は夏、待ち望んでいた 茶遊記第6章「笙響く蓮舟茶会」へ

画像


天気予報は雨でしたが、もちました。

画像


渋くてカッコかわいい船頭さんに導かれて三艘の舟は蓮沼を進みます。

画像


私事ですが、このブログをつけるためにつけた荷花という名前は
李白の「採蓮曲」からとったもの。
その一説、「笑隔荷花共人語」のような景色、みんなの笑い声とともに広がり、なにも始まる前から感無量でした。

画像


蓮の花びらの茶托


画像


象鼻杯、上から撮影したもの
蓮の葉を杯の代わりにしてお酒やお茶を注ぎ、茎をストローにして飲みます。
古代中国から伝わるそうで、暑気払いの薬としても飲まれているそう。

水出しの都塩ム尖や日本酒を頂きました。

画像


画像


蓮の葉は、杯になり、皿になり、食べ終えれば団扇になり、
最後はくるくると丸めて帽子になりました。

画像


お茶を淹れてくださる堀口一子さんの肩にそっととまる極楽蜻蛉

清浄で
寒からず暑からず
聴こえてくる笙の音は常に妙法を説くがごとく

極楽浄土がそこにあり





茶など持ちて西遊記のやうに旅をする
茶遊記 第六章・2017夏 仙台

茶淹れ:   横山晴美/茶房好日居
       堀口一子/茶絲道
菓子制作:  杉山早陽子/御菓子丸
うつわと道具:市川孝
       中村豊実/季の雲

特別ゲスト 笙の演奏 田島和枝


大変、お世話になりました^^


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村 BIGLOBEウェブリブログ『おすすめブログ』に「おうち茶館」をご紹介いただきました。
茶遊記「笙響く蓮舟茶会」  おうち茶館 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる